2011年10月の日記


2011年10月12日 既刊と設営道具をクロネコさんで発送

既刊やグッズ、その他諸々をある程度発送しました。
ちゃんと当日会場に荷物が届いていることを祈るばかりですね・・・。


秋姉妹の時計とマミゾウさんの時計が完成しました。
やっぱりマミゾウさんのヤツ大きい・・・スペースに飾ることができません(スペース的な意味で
というか頒布物多すぎですよ、でも在庫が余ってるんだから仕方ないですよね(´・ω・`)

ひとまず秋姉妹の時計はこんな感じになります。(左通常時・右暗闇発光時

2個だけ作れたので紅楼夢に持っていきます。
恐らくこのクリアタイプの時計は1つ2000円で頒布すると思います。
ほとんどいないと思いますが欲しいという方は早めに来られた方が確実です。


次にマミゾウさんの時計。(左通常時・右暗闇発光時

写真ではわかりにくいですがこの時計は大きいです。
直径は30cm超えてます。(上のクリアタイプで直径25cm
こちらの時計の針は連続針なので秒針の音が全然しません。(上のタイプもかなり静かですが
2個しか作れなかったので早い者勝ちです!
でもイベントでこんなデカイ時計を買う人は荷物になって仕方ないと思うんですが果たして・・・w
一応こちらは2500円で頒布しようかなと思います。

一応時計を買われた人には手提げのビニル袋を一緒にお渡しします。
流石にそのまま抱えて買い物を続けるというのは酷なのでw



2011年10月9日 入稿済ませて現在グッズ作成中


なんとか本の方は入稿できました。

印刷所からも無事なんの不備の連絡もなく・・・!!

というわけで紅楼夢当日は新刊が並ぶハズです。

本の表紙はこんな感じです。

ちょっとシンプルすぎて前回の表紙より
見劣りはしますが中身は負けないぐらい頑張ってます。

本文のサンプルはこちらです↓


そして現在は時計の文字盤のデザインしてます。
既存の時計(ナズ・星・ルーミア・ぬえ・響子)を1個ずつ作るのと新たに

マミゾウさんと秋姉妹を作ろうかと思います。


マミゾウさんだけスペシャルな大きい時計でやろうかなーっと。

時計の直径はおよそ30cm。

遠くからでも見やすいように心がけます。

獣の部分は暗くしたら光るようにしたいですね。

探し回ってやっと見つけた素材なんですが
  2つしかなかったので2つしか作れません。

何が良いかというと秒針が連続針なので音がしないんですよね。
あの時計のカチカチ音が鳴らないってのが個人的にすごいお気に入りなんです。

秋姉妹は現在ラフで構図を考えてる所です。
こちらは既存の時計のクリアタイプを使用します。
需要があるかどうかは謎ですが、なんだか唐突に作りたい!!っと思ったから作ります。



2011年10月4日 本文ほぼ完成

現在の進行状況は
ペン入れ 90%
トーン 90%
セリフ 100%
背景 100%
表紙 20%

今日はあと表紙のペン入れを済ませて5割あたりまで終わらせます。
明日で本文のペン入れトーンを終わらせて残りの表紙を仕上げる。
明後日はセリフの抜け落ちがないかを1コマ1コマチェック。




 ちょっぴりほのぼの

原稿を入稿したらグッズ作成に取り掛かります。
以前のモバイルクリーナートートバッグペンケースは前のを持っていきます。
他に時計も以前のタイプを作り直すと同時に新しいのも作りたいと思います。
クリアタイプ(ナズ・星・ルーミア・響子・ぬえ)

作る候補としては マミゾウさん、秋姉妹。
マミゾウさんの鳥獣戯画をどうやるかが楽しみだったりしますね!

あとまた行灯作りたいですね。
こっちは頒布するかどうか考えます、何分手間がかかっているので(時計もそうですがw
ちなみに前回作った行灯はこんな感じです・・・っと言おうとしたら前回の行灯の写真が紛失。
前々回の行灯の写真しか出てきませんでした(´・ω・`)
その写真はコチラ



日記選択に戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO