2013年6月の日記


2013年6月30日 ついてない

なんでしょうね、2回連続でミスをされちゃってちょっぴり凹んでます。
アクリルの印刷とカッティングをお願いしてる所が立て続けに2回連続でミス。
1回目はカッティングをせずカッティングするべき範囲を塗りつぶした状態で印刷。
2回目は印刷するレイヤーの一部分が抜け落ちた状態での印刷。
結局昨日完成品を受け取るハズが翌日に、そして翌日の深夜にズルズルと・・・。

実物はこんな具合です。

(写真をクリックで全体を表示



さて次に紹介するの1品はコレ!
ロックグラスでございます。 (写真をクリックすると拡大表示されます

毎度作ってるような気もしますが今回も出します。
生産数は3個なので欲しい方はお早めに☆


更に更にもう1品。
Zippoライターです。(写真をクリックすると拡大表示されます

ちょっと特殊な方法でやってるのでレーザーで彫刻した部分の塗装が盛り上がるという仕組みらしいです。
部分によっては盛り上がりすぎる場所もあってむらがあるんですがそこはご愛嬌ということで☆
Red Appleという奴らしいんですがルーミアちゃんの色に
  ぴったりかなと思いタバコをまったく吸わない千葉耶さんが発注しました。



2013年6月27日 追加制作

捌けるかどうかはわからないけどちょっと作ってみたいなと思ったので作ろうと思います。
再びオリジナルフレーム壁掛け時計!

背景のうす茶色は切り取られる範囲です。
そしてグレーの部分はアクリル本来の色のグレースモーク!!つまり透けます。
幅200mm 高さ100mmの横長タイプの時計となります。
直径200mmの円形の掛け時計に比べるといくらかリーズナブルな値段になって・・・いるといいなぁ
今回本腰入れてアクリルの時計を作ってましたが感想はまず「アクリル高い!」です。

明日あたりには組み立てて写真をアップできるといいなぁ・・・。



2013年6月27日 シルクスクリーン印刷

自宅でシルクスクリーン印刷をやっていました。
平坦な物への印刷はまだ大丈夫なのですがすこし凸凹があるタイプだとすごい難しい・・・。
おかげでロールペンケースとミニトートの印刷を見事に失敗しました\(^o^)/

めげずに次のアイテム、メタリックトートに挑戦。
結果は――――――――――――――――――



























なんとか成功!
メタリックトートというだけあって不織布のくせに水をはじく代物。
寸法は 30cm×35cm(幅×高さ) と 35cm×30cm(幅×高さ) の2種類あります。
デザインはいずれも一緒、色も一緒。横長か縦長かの違いです


しかし折角仕入れたミニトートとペンケース・・・そのまま寝かしておくのも勿体ない。
何か他の方法で印刷できないか考えます。

あと、他のグッズのグラスや枡、名刺ケースとZIPPOはあと2,3日したら家に届くでしょう...


壁掛け時計の置き場所に困ったのでひとまず部屋の壁に掛けておくことに。

壁の模様(今回は砂)が透明部分から見えて良い感じ!
会場への持ち運び用の専用の入れ物作らないといけないな・・・

そして頒布物がグッズだけというのも寂しいのでペーパー制作中。
ルーミア「アニメ版ヱヴァの最終回か」



2013年6月23日 更に増えるグッズ類・・・

新たに2点完成しました。いずれも会場限定1点モノ!!
まず1点目は行灯。今月の12日の日記で触れてる例のブツが完成しました。





如何せん衝撃にちょっと弱いので持ち運びには要注意。


ちなみに行灯上部に付いてる蓋のような物は取り外し可能です。
実はこの蓋のような物、内側に蓄光シートを貼っています。
これが一体どういう効果をもたらすか・・・?
まず行灯なので下から照明を当てます。
すると蓄光シートに直で光があたります。
その吸収した光の力で照明を消した後も数十分は淡く発光しつづけます。

淡い緑色で浮かび上がる絵柄というのもまた一興!

頒布価格は未定。
閉会前にプチオークションになる可能性が。

今回のイベントで作るグッズの中では一番手間が掛かってる品でもあります。



では2点目。
ルーミアちゃんオリジナルフレーム壁掛け時計でございます。
  ↓写真をクリックで拡大+他のアングル

フレーム部分は1mm厚のアクリル!
そいつをフリーカットでちょっぴりお洒落に!
最後は時計のムーブメントと針を取り付けて完了!
ムーブメントには音がならないスイープタイプを使用しております。
だので寝室で使ってもまったく気になりません。

時計の大きさは一応写真ではタバコと比較していますが
直径約20cmです。

アクリルが半透明なんでインクが乗ってる部分は後ろが見えず
逆にインクが乗ってない部分は後ろが見える。そんな所が個人的に気に入っています。

おそらく頒布物の中では1番価格が高い代物だと思います。(アクリルの印刷とカッティングが大半を占める
頒布価格はおそらく樋口一葉さん1人。

さて次はシルクスクリーン印刷だわー!
トートバッグやロールペンケースあたりをなんとかしたい。

■追記■
前回の日記のiPhoneケースの受付は7/2ぐらいまで受け付けています。



2013年6月21日 グッズ分多めになってきました

今回はiPhoneケースを作ってみました。(画像をクリックで全体が見れます

 今回は試作品としてiPhone5用に作ってみました。
 要望があればiPhone4や4s用を作ることもできます。

 受注生産という形で行こうと思います。
 ルーミアオンリーイベント(東方想七日)に来られる方で欲しいという方はご一報下さい。

 Twitterでリプライして頂いても構いませんし、Pixivでメッセージを送って頂いても構いません。
 もちろんメールを送って頂いても結構です。

 過去に作ったナズーリンモデルのiPhoneケース
    一緒に作ることが出来るのでそちらもご入り用でしたら連絡お待ちしております。

 ひとまずケースの方は終わったので次は壁掛け時計の方に取り掛かろうと思います。
 まだまだやることは山のように残っていますが、1つ1つこなしていこうと思います(`・ω・´)


ちなみにオリジナルフレームのアクリル壁掛け時計はこんな感じのデザインになる予定。


カラーアクリルへの印刷+レーザーでのフリーカット+別注の静音式ムーブメントの取り付けと色々なプロセスを経て制作するんで
並の壁掛け時計とは頒布価格が倍以上違っています。
時計の針はデフォだと黒ですがこの場合だと何色が映えるかなぁー
ちなみに会場限定の1個のみ制作となります。(というか予算的に1つしか作れない+捌ける気がほとんどしない



2013年6月12日 気が付けばもう6月

新しい仕事に切り替わってからおよそ1カ月、時間が過ぎるのは早いものです。
今頃になって例大祭のお疲れ様のご挨拶をすることになるとは。

例大祭お疲れ様でした、今回は新刊がなかったのでスペースに引き籠もりがちでした。
やはり新刊がないと挨拶に行きづらいですね・・・名刺だけじゃなんとも心許ない!

お次のイベントは7/7のルーミアオンリーこと東方想七日です。


ルーミアちゃんオンリーということでグッズ製作に力を入れてみようと思います。
あと仕事の合間を縫って薄い本が描ければ本も。

今作りたいなーっと思っているグッズは グラス・ZIPPO・時計・枡・行灯・トートバッグ あたりでしょうか。


ちなみに今ちまちまと作っているのがルーミアちゃんの行灯。
切った木材に黒い木目のシートを貼り付けて落ち着いた黒い木目調に

こいつが異常なまでに手間が掛かって作れるのは1個が限界の予感。
後はまわりに和紙を貼り付けて絵柄が浮き出るようにすれば完成・・・。



日記選択に戻る

SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO